鼻呼吸と口呼吸

みなさんこんばんはっ🌃✨



今日は普段私たちが何気なくしている



『呼吸』について書きたいと思います✍️




呼吸には



鼻でする鼻呼吸と👃



口でする



口呼吸があります👄


私達は鼻で呼吸をすることで


鼻から入った空気中の細菌や異物を


副鼻腔のフィルター機能により


除去しています。


それと同時に鼻腔において


吸った空気は加湿され


温められています。


つまり鼻は加湿機能つきの


空気洗浄機の役割を果たしています。


これに対して口呼吸を続けていると


ホコリや細菌により


風邪をひきやすくなり


免疫機能のバランスが崩れていきます😷💦


口呼吸が及ぼす影響は….⚠️


*唇が乾燥し荒れる

*唾液がネバネバする

*歯肉炎になる

*唇が開いてる部分の歯が着色する

*口臭がする

*出っ歯など歯並びが悪くなる

*虫歯や歯周病の進行の手助け



などなど本当に様々あります💦

ではそもそも


口呼吸の原因はというと…..
①アレルギー性鼻炎、蓄膿症等の鼻閉

②歯並びの悪さや歯の噛み合わせの悪さ

③小さい時から習慣的に口を開けて呼吸を継続してきた



などなど….🚨
口呼吸を改善するにあたって


鼻疾患、アレルギー性鼻炎などによる


鼻閉は耳鼻科医の協力が必要になります🙇



歯並びや歯の噛み合わせの悪さが


口呼吸の原因になってる場合は


矯正治療などで改善が期待できます‼️
矯正治療と聞くと


こんな感じで口の中に


ワイヤーを入れて〜、、、


というイメージが強いと思いますが

お口の周りの筋肉のエクササイズや


お口の周りの筋肉のトレーニングで



筋肉を鍛えたり


バランスを整えてあげることで


口呼吸の改善が期待できます


これを読んで


私って口呼吸かも、、、、


と思った方にオススメな


簡単な筋肉のエクササイズや

トレーニングなども


次回から書いていこうかと思いますっ



今回はこの辺でっっ(^_^)❤️

  • この記事が気に入ったらいいね!しよう♡

  • いいね!してBee-magaの最新記事をチェック♪

この記事の投稿者

長谷川梓

長谷川梓

現役歯科衛生士 / 23歳 /『お口は健康の入り口!全ての病気は口の中から!!』と言われています!そんな大切なお口から始まる、様々なヘルスケアや美容について更新していきます♪

この投稿者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る