美肌になる必須食材

こんにちは(^^)

前回は身体の中を綺麗にする方法

お伝えさせていただきました☆

今回は!

『綺麗な肌をつくるための食事』を

お伝えさせていただきます☆

身体の中が綺麗になった後

(腸をキレイにした後)だと、

摂取した栄養が吸収しやすく

綺麗なお肌を身体が作りやすくなります☆

おすすめ食材①

たっぷり生野菜で錆びさせないお肌つくり


お肌にはやはり野菜が必要☆

ただ単に野菜ではなく、

生野菜で食べるのが一番おすすめ!

生野菜は野菜が本来持っている、

水分や栄養素を

そのまま食べることができるので

美肌に繋がりやすいです☆

そのまま丸ごと食べることによって

野菜本来の良さを取り入れることがでるので

綺麗な肌を育てることができます。

生野菜とは?

・火を通さない(炒めない)

・切らない

→洗うだけの調理のことです♡

皮ごと食べられる野菜は皮ごと食べて、

生では食べられない野菜は、

低温で蒸してあげると

野菜の栄養素や水分を壊しにくくなります!

そしてさらに今が旬の野菜がオススメ☆

旬の野菜は、

その季節に有りがちな体の不調を予防する効果があるんです!

夏の野菜→体を適度に冷ましてくれます

秋の野菜→代謝の悪くなる冬にむけて、栄養を身体に染み込ませます
おすすめ食材②

タンパク質摂取で美肌


タンパク質は、

古い皮膚から、新しい皮膚に生まれ変わるときに使われます☆

女性の腸で特にオススメは

植物性タンパク質

・豆類

・豆腐

豆製品に含まれるタンパク質は

体の細胞をつくる上で無くてはならないもの!

お肉もタンパク質なのですが

最近は飼育中に動物達が

病気をしないように薬が沢山使われているので、

できれば豆類。もしくはお魚。

時々、質の良いお肉がオススメ☆

おすすめ食材③

良質なオイル摂取でつやつや肌


適度なオイルはお肌に必要不可欠!

大切なのは「良質なオイル」を摂取すること☆

良質なオイルは、

肌に潤いを与えるだけでなく、

くすみの改善や老化防止なども◎


良質なオイル


・サーモン、マグロ

・亜麻仁油

・アーモンドに含まれる油

悪いオイル

・マーガリン

・ショートニング

・植物性油脂

・揚げ物油

・スナック菓子

・ジャンクフード

食品を加工する際に使われている油は×

肌が喜ぶ食材を意識的に

摂取していきましょう(^^)!


ネイリストでもあり、

ビューティシャンである私達は

お客様の美についての全てを

提案できることにやりがいを感じてます♡

まさに『美養師になろう』です!

  • この記事が気に入ったらいいね!しよう♡

  • いいね!してBee-magaの最新記事をチェック♪

この記事の投稿者

矢田瑞穂

矢田瑞穂

Bee-ms group ビューティシャン。
お肌の知識、身体の中から綺麗になれる情報をお届け☆
お肌のお悩み解決アドバイザーとしても活動中。
ここでしか得られない、今日からすぐに使える知識を配信していきます☆

この投稿者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る