ジェルネイルの持ちを良くする方法♪♪♪

こんにちは!

ネイリストのモリです^_^☆
だんだん寒くなってくると

空気も乾燥して指先も乾燥してきませんか?
指先が乾燥すると…

お爪に必要な水分、油分が失われ

お爪自体が折れたり

欠けたりしやすくなり

ジェルネイルも先端や根元から浮いてきやすくなります。


だから、

 

保湿って大切なんですよ(●´ー`●)

もちろん、〝乾燥させない〟って

いうのがポイントなので

ゴム手袋は効果大です!!

また、乾燥とは真逆な

過度な水仕事や多湿というのも

ジェルネイルには不向きです!
お爪の水分量が過度に増えてしまい

お爪にジェルが定着しづらくなります。

そうすると、乾燥した時と同様に

先端や根元から浮いてきやすくなります(u_u)

なので、日常で

水仕事が多い方や

紙や段ボールをよく触る方

サウナやプールによく行く方

は、少しジェルネイルの持ちが良くないかと思いますm(_ _)m



また、夏の間に海に行ったら

ネイルが欠けた…

なんてこと、ありませんでしたか?
これも、過度な水分量が原因です(*・∀・*)

では、ジェルの持ちを良くする為に

お家で簡単に出来る方法をご紹介します☆



皆さんは、お家に

マニキュアのトップコートはお持ちですか?
ジェルネイルを付けて

10〜2週間ほど経つと

ネイルの根元に隙間が空いてくると思います。
お家にあるトップコートは何でもいいので

根元の隙間からお爪の先端まで

トップコートを塗ってあげてください☆
これで、根元から浮きやすい方は

ジェルネイルは浮きにくくなります((*´∀`*))!!

是非、ホームメンテナンスの1つとして

お試しください☆


可愛いネイルを保つ為に♡

  • この記事が気に入ったらいいね!しよう♡

  • いいね!してBee-magaの最新記事をチェック♪

この記事の投稿者

森さやか

森さやか

AVA Beauty Space/AQUA NAIL藤が丘の2店舗の店長ネイリストを務める。デザイン教育のリーダーも務めコンテスト受賞歴あり☆
また、外部講師として他企業のネイル教育にも携わり、日々お客様に寄り添いサロンワーカーとして年間1600名のお客様を担当☆

この投稿者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る