デンタルフロス☝️②

みなさんこんばんはっ⭐️

ついに12月に入り

今年もあとわずかになりましたね‼️

インフルエンザに

ノロウィルスなどなど😷

寒くなればなるほど

体調を崩しやすくなるので

手洗いうがいを

しっかり行わないといけないですね‼️

今回のブログは

前回紹介した

デンタルフロスについて

少し詳しく書いて行こうと思います✏️

まずっっっ

デンタルフロスを選ぶ時

値段やデザインを見て

何となく購入していませんか?💦

デンタルフロスには

様々な種類があって

それぞれ特長があり

初めて使う方

使いなれている方

それぞれ合ったタイプがあります💡

自分により合ったものを選択して

毎日のデンタルフロスが

効率的にできるようになると

嬉しいですよねっっっ😊❤️

フロスの種類は大きく分けると

2つあります‼️
①ホルダー付きタイプ
②指巻きタイプ
ですっ( ^ω^ )⭐️

あまりフロスを使ったこと無い

初心者の方には

操作のしやすい

ホルダータイプの

デンタルフロスがおすすめです❤️

糸巻きタイプと違い

糸を切る作業が無くて済むので

めんどくさくなく習慣化されやすいです☝️

ホルダー付きタイプには

形がF型とY型があります⭐️



❇︎F型は前歯をフロッシングしやすく作られています

❇︎Y型は奥歯をフロッシングしやすく作られています
奥歯が気になる方には
Y型がおすすめです❤️
歯並びは人によって違うので
使ってみて使いやすい方を
使ってみてください💄
指巻きタイプのフロスは
少し操作が難しいので
フロスを使い慣れた方や
しっかり汚れを落としたい方に
オススメします❤️


ちなみに…
糸巻きタイプは
フォルダータイプと比べて
1回当たりに掛かる費用が3~5倍
安く済ませられるのも魅力です🍀
さらにさらに‼️
糸巻きタイプは
糸の種類が選べるので
個人的にはとっても大好きです🎀
なぜ糸の種類を選べるかというと
それぞれのお口の状態に
合わせて糸の種類を選ぶことで
使いやすさや汚れの落ち具合が
かなり変わってきます🍒
次のブログは
そんな指巻きタイプの
フロスについて詳しく紹介したり
私の使っている
フロスについて紹介したいと思います❤️

  • この記事が気に入ったらいいね!しよう♡

  • いいね!してBee-magaの最新記事をチェック♪

この記事の投稿者

長谷川梓

長谷川梓

現役歯科衛生士 / 23歳 /『お口は健康の入り口!全ての病気は口の中から!!』と言われています!そんな大切なお口から始まる、様々なヘルスケアや美容について更新していきます♪

この投稿者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る