もうすぐひなまつり!縁起が良いだけではない、ひなまつりの食べ物の嬉しい美容効果♪

こんにちは!エステティシャン長谷川です♡

3月3日は桃の節句ひなまつりですね!

ひなまつりは、『女の子の健やかな成長を祈る大切な行事』。

そして行事食の食材は春の旬のものが使われ、それぞれの料理や色には縁起の良い意味が込められています。

そんなひなまつりの行事食は、女の子の行事にふさわしい嬉しい美容効果も満載なのです!

そこで今回は、ひなまつりの行事食の美容効果についてまとめてみました♪




ちらし寿司
IMG_6053
ちらし寿司は『寿を司る』縁起の良い食べ物ですが、このちらし寿司に入っている具材がとても美容効果の高い食材なのです。

 

◎レンコン
『将来の見通しが良い』という意味が込められているレンコンは、ビタミンC食物繊維が豊富で冷えや便秘の改善、高血圧予防が期待できます。

 

◎海老
『腰が曲がるまで長生きできますように』という意味が込められている海老は、アスタキサンチンが豊富で高い抗酸化作用を持つためアンチエイジング効果が期待できます。

 

◎豆
『健康で、まめに働き、まめに生きる』という意味が込められている豆は、炭水化物タンパク質ビタミンミネラルなどの栄養素がバランスよく含まれているためとてもお肌に良い食材なのです。

 

はまぐりのお吸い物
IMG_6054
きちんと対になっている貝殻でなければぴったり合わない事から『一生1人の人と添い遂げることができますように』という意味が込められているはまぐりは、アミノ酸の一種「グリシン」が豊富で睡眠の質の向上やストレス軽減の作用が期待できます。

また、血圧やコレステロールの低下など生活習慣病の予防にも良いそうです。

 

白酒
IMG_6055
もともとは桃花酒が飲まれ『邪気を祓い気力や体力の充実をもたらす』という意味が込められており、江戸時代頃に白酒を飲むようになったそう。

みりんや焼酎などに蒸した米や麹を仕込み、1ヶ月程熟成させたもろみを軽くすり潰して作る白酒は、ビタミンB群を効率良く摂れる「米麹」を使っているため肌や爪、髪を健やかに保つ作用が期待できます。

 

ひし餅
IMG_6056
『子孫繁栄』の意味が込められているひし餅は、白・桃・緑の3色のお餅からできていますが、それぞれに美容効果があるんです!

白色の餅に使われているヒシの実滋養強壮に良く、血圧を下げる効果が期待できます。

桃色の餅に使われているクチナシ解毒作用が期待できます。

緑色の餅に使われているよもぎ造血作用が期待できます。




桃の節句、主役は女の子!
IMG_6057
伝統的なひなまつりの行事食は、主役の女の子にとって最適なメニューばかりですね!

すべての女の子が美しく健やかに成長できますように♡

今年のひなまつりはこの行事食を積極的に食べてみてはいかがでしょうか?




【follow me♡♡

BElle HP ▷http://www.salon-belle.co.jp

ameblo ▷http://s.ameblo.jp/estheticsalon-belle

Facebook▷プライベートエステティックサロンBElle

instagram▷belle_hase

Twitter▷@belle_hase

【NEWS】
image
プライベートエステティックサロンBElleが、9月7日発売の『AneCan10月号』で「小顔エステ」で人気のプライベートサロンとして紹介されました♡
BElle公式HPにて紹介記事を掲載いたしております!
ぜひご覧くださいませ。




最後までお読み頂きありがとうございました!
よかったら下の、『この記事が気に入ったらいいね!しよう♡』をぽちりして頂けると嬉しいですっ♡♡♡

  • この記事が気に入ったらいいね!しよう♡

  • いいね!してBee-magaの最新記事をチェック♪

この記事の投稿者

長谷川由依

長谷川由依

プライベートエステティックサロンBElleのエステティシャン。
Bee-proとして、ヘルスケアや美容をテーマにblogを書いていきます♡
みなさまのお肌やお身体のお悩みに少しでも役立てたら嬉しいですっ!

この投稿者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る