おデブサラダになっていませんか?頑張るダイエッターの邪魔をするNGドレッシングまとめ

こんにちは!エステティシャン長谷川です♡

もうすぐ5月。
街にはもう水着のshopがたくさん出てきましたね!

冬の間に蓄えてしまったお肉をなんとか夏までに落としたい!!!と考えて、ダイエットを始める方が多いこの時期。

その頑張るダイエッター達がこぞって食べているサラダに、意外な落とし穴があること知っていましたか?

今回はダイエッターの努力が無駄にならないよう、NGドレッシングについてまとめてみました!




サラダ油の含まれるドレッシング

一般的な市販のドレッシングはサラダ油が多く含まれ、カロリーが高いものが多いと言われています。

中でもシーザードレッシングフレンチドレッシングごまベースのドレッシングなど、どろっとしたものは高カロリーなものが多いので要注意!

 

 

ノンオイルドレッシング

そこで意識の高い方はすでに、ノンオイルドレッシングを選んでいるのではないでしょうか?

しかしここにも意外な落とし穴が、、。

実は油を使っていない分、砂糖や水飴、人工甘味料などで味にコクをつけているそう。

そのため糖質が多く、一概にノンオイルが良いとは言えないんです。

 

 

その他のおデブサラダのトッピング

高カロリーなドレッシングのほか、マヨネーズや、ツナ・チーズ・コーンがたっぷり入ったサラダ、ポテトサラダ・マカロニサラダなどマヨネーズたっぷりのサラダはダイエットには不向きですので、気をつけましょう!

 

 

頑張るダイエッターにオススメの痩せサラダとは?

ドレッシングでオススメなのが、
オリーブオイルやエゴマ油、柑橘系の果物の果汁、ヨーグルト、生姜や、梅、玉ねぎを使ったものなど。

できれば良質はオイルか、手作りのヘルシードレッシングをかけるようにするのが一番オススメ。

 

しかしなかなか面倒くさいですよね(笑)

 

そこで市販のドレッシングを選ぶなら、
4〜12Kcalくらいの低カロリーのものを選びましょう!
和風のドレッシングは比較的低カロリーのものが多いです。

 

そしてなにより、かけすぎないこと!

どんなに低カロリーなヘルシードレッシングを作ったとしても、たくさんかけていたら意味がないですよね(笑)

 

またサラダに入れる具材としては、お野菜の他に海藻やきのこ、蒸し鶏や豆腐、豆類、じゃこがオススメです♪




タイムリミットはすぐそこ!

美貌を手に入れるのはそう簡単ではありません。
毎日のコツコツとした努力がとても大切!

この夏思いっきり楽しめるよう、是非今日から試してみてはいかがでしょうか?♡




【follow me♡♡

BElle HP ▷http://www.salon-belle.co.jp

ameblo ▷http://s.ameblo.jp/estheticsalon-belle

Facebook▷プライベートエステティックサロンBElle

instagram▷belle_hase

Twitter▷@belle_hase

【NEWS】
image
プライベートエステティックサロンBElleが、9月7日発売の『AneCan10月号』で「小顔エステ」で人気のプライベートサロンとして紹介されました♡
BElle公式HPにて紹介記事を掲載いたしております!
ぜひご覧くださいませ。




最後までお読み頂きありがとうございました!
よかったら下の、『この記事が気に入ったらいいね!しよう♡』をぽちりして頂けると嬉しいですっ♡♡♡

  • この記事が気に入ったらいいね!しよう♡

  • いいね!してBee-magaの最新記事をチェック♪

この記事の投稿者

長谷川由依

長谷川由依

プライベートエステティックサロンBElleのエステティシャン。
Bee-proとして、ヘルスケアや美容をテーマにblogを書いていきます♡
みなさまのお肌やお身体のお悩みに少しでも役立てたら嬉しいですっ!

この投稿者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る