気候と身体の関係

Bee-pro、全米ヨガインストラクターミエです。

 

ここ最近、急に暖かくなったと思えば、

雨が降り、朝方は寒くなったり、、、

自分の身体の調子がなんだかおかしい


「天気が悪くなると何だか体調が悪い」なんて経験したことありませんか?

私達人間は、天気や気圧、湿度と関係しそれが原因で体調不良となって現れます。

天気が悪いと「頭が痛くなる」「身体が重い、だるい」という方もいらっしゃいますが、最近では体調だけではなく心や肌にも変化が出る方も増えています。

どうして天気などに反応してしまうのでしょうか。

その原因には「自律神経の乱れ」があります。

その自律神経を整えるためには

 

朝、お昼しっかり太陽の光を浴び

天気に負けないよう体力作りをしていきましょう。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『follow me』

Jyoti yoga studio (ジョティヨガスタジオ)

Blog http://ameblo.jp/jyotiyoga/
Facebook https://www.facebook.com/jyotiyogamie/
Instagram jyoti_yoga_studio






【NEWS】
東海テレビ「イイことi+」に紹介されました。
「2016年11月21日月曜日の放送内容」
20161120_221424.jpg
最後までお読み頂きありがとうございます

  • この記事が気に入ったらいいね!しよう♡

  • いいね!してBee-magaの最新記事をチェック♪

この記事の投稿者

山崎美枝

山崎美枝

名古屋・藤ヶ丘の「Jyoti yoga studio」を主宰、兼インストラクター。ココロと身体の調和を目指し、自分らしい美、シンプルに生きることを探求し続けています☆
「内側からの輝き、外側からの輝き」をテーマに、ヨガ、ココロと身体のこと、アーユルヴェーダの智慧など、日々の生活に生かして頂けるよう綴っていきます。

この投稿者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る