そのマッサージ逆効果かもしれません!セルフマッサージで気を付けたい3つのポイント♪

こんにちは!エステティシャン長谷川です♡

ついに夏がすぐそこまで近づいてきました!

この時期になると水着や浴衣を着るまでに、少しでもボディやお顔を痩せさせようと頑張る方が急増します。

いろんな方法がある中でセルフマッサージを選ぶ方も多いですが、きちんと正しい方法でできていますか??

今回は努力を結果に繋げるための3つのポイントをまとめてみました♪




1.クリームやオイルは必須!

ついつい面倒くさくて何にもつけずにマッサージ、、なんてことしていませんか?

それはNG行動です!

滑らない状態で無理矢理擦ってしまうと、肌に刺激を与えタルミや黒ずみの原因になってしまうのです。

それどころか無駄な力を使うくせに上手くほぐしたり流したりしづらいので、せっかくの努力がもったいない!

きちんとクリームやオイルをつけてマッサージしましょう。

 

 

2.マッサージする方向を意識する!

ただ闇雲に流したりほぐしたりしていませんか?

せっかくなら効率よくマッサージしたいですよね!

マッサージをする時のポイントはリンパ節に向かって流すこと。

もみもみほぐしたお肉や老廃物をそのままにするのではなく近くのゴミ箱(リンパ節)に捨ててあげましょう!

ex.
【ふくらはぎ】→【ひざ裏へ】
【太もも】→【足の付け根(そけい部)へ】
【二の腕】→【ワキへ】
【お顔】→【耳の後ろから首筋を通って鎖骨へ】


 

 

3.絶対に下げない!

綺麗なフェイスラインやボディラインを作るために絶対に気を付けるべきポイントです!

お肉達は重力に逆らえず、どんどんどんどん下がっていきます。

そのお手伝いをしてしまっていては本末転倒!

流すべきリンパ節が下にある場合は、端っこを通って流してあげましょう。

ex.フェイシャルマッサージの場合
頬のお肉は、内から外・下から上に向かって流してから、フェイスラインを通って耳の後ろまで老廃物を運び、そこから首筋を通って鎖骨まで流します。


 

 

おまけポイント

【信じること】
これをやれば絶対に綺麗になる!と信じてやると、不思議と結果が出やすくなるものです。

 

【脂肪がほぐれたり流れているのを意識すること】
ただなんとなくほぐすのではなく、「今、脂肪のかたまりがほぐれて小さくなってる!」「今、老廃物が流れていってる!」とイメージしながらマッサージをするのもオススメ!

エステティシャンあるあるなんですが、これ次第で結果が変わってきたりするんですよ。

 

【きれいなった姿をイメージすること】
なりたい姿はイメージできていますか?

強くイメージを持つことはダイエットに欠かせません!

 

【お肉達を元の住所に帰してあげる】
よく脂肪は粘土みたいに自由自在に動くと聞きますよね?

たるんでしまってモタついているお肉は、元の場所に戻してあげるようにマッサージしてあげましょう!

 




努力は必ず報われる

綺麗になるために正しい方法で頑張った分はちゃんと結果に繋がります!

最高の夏を迎えられるよう、毎日コツコツ頑張りましょう♡




【follow me♡♡

BElle HP ▷http://www.salon-belle.co.jp

ameblo ▷http://s.ameblo.jp/estheticsalon-belle

Facebook▷プライベートエステティックサロンBElle

instagram▷belle_hase

Twitter▷@belle_hase

【NEWS】
image
プライベートエステティックサロンBElleが、9月7日発売の『AneCan10月号』で「小顔エステ」で人気のプライベートサロンとして紹介されました♡
BElle公式HPにて紹介記事を掲載いたしております!
ぜひご覧くださいませ。




最後までお読み頂きありがとうございました!
よかったら下の、『この記事が気に入ったらいいね!しよう♡』をぽちりして頂けると嬉しいですっ♡♡♡

  • この記事が気に入ったらいいね!しよう♡

  • いいね!してBee-magaの最新記事をチェック♪

この記事の投稿者

長谷川由依

長谷川由依

プライベートエステティックサロンBElleのエステティシャン。
Bee-proとして、ヘルスケアや美容をテーマにblogを書いていきます♡
みなさまのお肌やお身体のお悩みに少しでも役立てたら嬉しいですっ!

この投稿者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る